【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

撮人犯商品詳細

絶対捕まらない援交を本物JKが教えます2/800円

 

Still0611_00004

Still0611_00000 Still0611_00001

Still0611_00002 Still0611_00003

Still0611_00005 Still0611_00006

Still0611_00007 Still0611_00008

 

 

以前、お伝えした「JKが教えてくれた絶対に捕まらない援交」の続編です。

どうやら、本当に今、JKたちの間で大流行しているようです。

どこが震源かは現在調査中ですが、現在、流布している情報としては、

淫行条例に規定される、禁止行為とは、
1、性行為又はわいせつな行為を行うことの周旋を受け、青少年に対し当該周旋に係る性行為又はわいせつな行為を行うこと。 

と、明記されており、そのわいせつな行為とは、
2、健全な常識を有する一般社会人からみて、結婚を前提としない単に欲望を満たすためにのみ行う性交をいい、いたずらに性欲を刺激し、又は興奮させ、かつ、健全な常識を有する一般社会人に対し、性的しゆう恥けん悪の情をおこさせる行為をいう。

とされている。そして、「わいせつ」に該当する身体接触の箇所は、児童ポルノ法の規定では、
3、乳首、性器及び肛門。

という、規定があるため、上の3つを回避する、

「わいせつ目的でない乳首、性器及び肛門以外への接触は合法」

という、解釈がなされていると総括できます。

ようは、JKたちは「乳首とマンコとケツ穴」以外を触らせる援交なら大丈夫。

として、援助交際を続けているようなのです。

たしかに、現状、これを取り締まる法律はありません。

だからと言って、生パイの谷間に顔を埋められ、一日6時間、学校イスに座り続けた教室の匂いのする尻を揉みしだかれ、直接触れていないからといって、現役のマンコを視姦されて、最後はピチピチの太股にザーメンを掛けられることが許されていいのでしょうか。

生々しい現実を報道機関の義務として、ありのままをお伝え致しますので、現役JKの実態をご覧下さい。

糾弾するのも、容認するのも貴方次第です。

—————————————–

 

  • ※こちらはシチュエーション動画になります。
  • ※被写体の年齢確認は確実に行っており、年齢確認書類のコピーも所持しております。

時間15:42

ここからの商品購入は販売代行サイトを使い購入することが出来ます。 動画の内容はすべて同じものですので、すでにアカウントをお持ちの方はそちらをお使い下さい。アカウントをお持ちでない方は新規登録が必要です。

FC2コンテンツマーケットにアカウントをお持ちの方

商品購入ページへ行く

.