【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第三回 「チンチンカモカモとダイシャチョウ」

 

 

IMG

まてんろうをみくだすいちめんのいちまいがらす。

きょうもダイシャチョウは、ぶかをよこいちれつにならべ、しかりつけます。

 

IMG_001

IMG_002

「だ・か・らぁ。そんなこまいはなしわしにきかんとわからん? んん? わしらのしごとはとにかくでっかくぶちあげること。なぁんでもいいんだよぉ。じゃあ、あれ。いま、みんなてにすまほがくっついちゃってんだろぉ? のうみそはんぶん、てにいしょくしたきかいにんげんばっかじゃん? つぎやんのはー。そだっ! めくらむけってことにしてあたまにかめらうめこんじゃえよ。せんりがん、せんりがん。とりあえずおおまかなみちすじつくるのがわしらのしごと。けいざいまわしてるじかくある? い、い、いのべーしょん。あとのしもじものくじょうしょりはせいじかにやらせればいいのぉ。もんだいおきたらてきとうにほうりつつくらせりゃいいんだよ」

 

とうぜん、きょうも、おおづくえのしたではひしょ・いそがいくんが、ダイシャチョウのちんぽこをのどおくでしごいています。

 

IMG_003

「にっぽんぶらくのほとんどがそのひぐらしのやくざそこのけ、ちょうはんにみをやつすありさま。しかもそのほとんどが、かけようにもたねせんももってないっつー、よのすえじゃあ『ぴらみっどでもつくんべー』っつってだいごうれいいっぱつ、どれいにみちあんないしてやるって、よーはひとだすけよ」

 

IMG_004

このことばに、ふくしゃちょうはあせをふきふき

「し、しかし、シャチョウ…」

と、いいかけたところ

「しかしもかかしもない! はい、かいさん!!」

 

IMG_005

 

 

 

このやりとりまでで、いつものあさのわんせっとです。

 

 

「…シャチョサン。きょうもいちだんとたけだけしわぁ~」

 

IMG_006

つくえのした、まっかなかべんににたくちびるから、もえるひのようなしたをちろちろとうごかして、せいしょりぶしょのいあんふおんな・ひしょやくのいそがいくんが、かんたんのこえをあげます。

「い、いそがいくん…。きょうはなんだか、いつもよりきゅうけいてくがさえわたってるじゃあないのぉ」

そうダイシャチョウがあおると

「そうなの、シャチョサン…。わたしはシャチョサンのふぐりのゆれにあわせておどるふらわーろっく。あなたがさかればさかるほど、わたしのめすあなもきゅんきゅんくるのよ。さあ、もっともっと、どんどんどんどん、おおきくおおきくなってぇ…」

と、みるまに、ダイシャチョウのちんぽこが、ダイシャチョウのせよりもおおきく、てんじょうにきとうがあたらんばかりにふくらんでいきます。

 

IMG_007

「い、いそがいくん! これはどうしたことだね!?」

 

「こらー! ばいどくまんー。せいてきいたずらはやめるんだー」

 

IMG_009

がしゃーん!

 

そこへ、まてんろうをみおろすいちまいがらすがこなごなにわれ、ぼくらのチンチンカモカモがまいおりたのです。

 

「ちぃい! このおじゃまむし!」

いそがいくんは、くのいちよろしくぴょんとかべにはりついて、ばりばりばりっ。がんめんのかわをはぐと、なかからバイドクマンがあらわれました。

IMG_008

「このおっさんちょうはつして、もっと、よのなかのじゅうぞくまぞどもを、ひーひー、あくめさけばせてやろうとおもってたのによー」

バイドクマンはへんそうのめいじん。びじょにばけるのだっておちゃのこさいさい。

 

IMG_010

「なぁ。シャチョサン。おじゃまむしがきたからきょうはかえるけど、おまえがひっしこいてたっかいびるいくらたてようが、おれらにんげんいがいからみれば、やってることはさんごしょうとみわけがつかねぇわけよ。つちこねくりまわしてのせいくらべ。それがせいぎかぁ? じゃあな、あばよ!」

そういってまどからとびおりたバイドクマン。あとにのこるのは、すてぜりふにただよういや~なくうき。

 

 

 

 

「…あすふぁるとびーちのおかさーふぁー…。こんくりーとじゃんぐるのおんなたーざん…。」

 

IMG_011

きょをつかれ、てんぱってひとりごとをくりかえすダイシャチョウ。いきしょうちんしても、そのちんぽこはいまなおふくらみつづけ、しゃちょうしついっぱいになんなんとす。

「まずいぞ! はやくこのぼっきをとめないと!」そうさけぶや、チンチンカモカモはまず、うらすじにとりつきました。

こちょこちょこちょ。ふつうのふぇらちおとはかってがちがうダイシャチョウのおおきくひだいしたただれまらですが、てとしたをじょうずにつかうチンチンカモカモがふくあばれしゃくはちのねいろは、あっぷだうんをくりかえし、ふぁんきーなねいろとなっていんうつにひびきわたります。こんなげひんなきょくげいでは、きっとなげせんはもらえぬことでしょう。みためはただの、なめいぬです。

 

IMG_012

「おおお。こんなはしたないこういんはじめてだぁ。これまでわしのちんぽにかしづくやつはおんなもほももかぶきやくしゃだってかぞえきれないほどいたぁ。だが、ここまでわしのちんぽにせいたいし、ましょうめんからなめなめしたものがかつてあっただろうか。いや、ない! このおとのでかいこと、このにおいのせんめいなこと、このくっきりあざやかなすとろーく。かりくびがきもちい。にょうどうがきもちい。うらすじがきもちい。かわからきもちい。ねもとがきもちい。みぎのたまがきもちい。ひだりのたまがきもちい。たまとたまのあいだがきもちい。ありのとわたりきもちい。けつげのさきまできもちい。これがほんもののしゃぶちゅうかぁ。」

 

IMG_013

 

 

 

「や、やば。でる」

 

 

IMG_014

われたがらすからげかいに、しろいたきになってほとばしりおちていったのうこうざーじる。おおきくふくらんだダイシャチョウのきんまんにくぼうがはなった、えいがのざんしです。

 

IMG_015

 

 

「よかった! いっぱいでたね!」

チンチンカモカモは、くちこきでしゃせいをきめたたっせいかんでだいまんぞく。

 

IMG_016

「ふう。ありがとうよ。チンチンカモカモ。あやうくバイドクマンにのせられてみちをあやまるところだったよ。これからは、いかさずころさず、ろうむちくしょうどもをかいならしていくよ」

「うん! それがいいよ! おしごとがんばりすぎてたまったら、またぼくをよんでよ! じゃあ、ぼくもういくね!」

チンチンカモカモがとびさっていったなつのあおぞらをみあげながらダイシャチョウは、はんぶんこわれてしまったおおづくえのひきだしからおやつのきんかはむをとりだすと、そうきんばでかぶりついていったのでした。

 

IMG_017

文・福田信哉/絵・いなおかつかさ
当サイトの運営をしております福田が文章、その友達の稲岡が絵を描いております。真っ当な正義、真実の愛をテーマに児童文学に挑んでおります。

それイけ! チンチンカモカモ記事一覧

カチカチ丘コラム一覧