【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第18回  「細い脚」

 

 

あきらかに肥満の人は、健康の為にもダイエットをするのはよいと思うが、普通の体型と思える女性までもが痩せようとするのは困った傾向だ。

 

脚を細くしたいという意見が多い。

 

モデルのような細い脚になりたい。見栄えがいいのだという。

 

女性が痩せたい。脚を細くしたいと言う時、男ウケの視点は無い。たいていの男はムチっとした肉感のある女体を好むものだ。

 

河北麻友子、トリンドル玲奈、桐谷美玲。いずれも美人だが、脚は棒のようだ。

 

棒のような細い脚の女性とヤッたことは無いが、私が痩せ型ということもあり、おそらく互いの骨がぶつかり合い、痛いのではないか。

 

私は肉付きのよい脚が好きで、女性の太ももに顔を埋めるのは至福の時間だが、細い脚の女性では、これが楽しめない。

 

顔を押し付けた時の感触がよくないのは勿論、脚を閉じていても太ももの間に大きく隙間が空いているので、視界に余計なものが入る可能性がある。

 

壁のシミ、本の背表紙、虫、おばあさん、ミヤネ屋など、世俗的なものが視界に飛び込んでくることで、性行為の持つ非日常的な高揚が一気に興醒めになるおそれがあるのだ。

 

脚を細くしたいと思う一方で、胸はそのままか、むしろ大きくしたいという女性が多い。

 

これも理由は、見栄えがいいからとのことで、男ウケの視点からではない。胸が大きいほうが、イケメンが吸いたがって寄ってくるかもしれない、などという理由を挙げる女性はいない。

 

女性は痩せる時、胸から痩せるというし、なかなか難しいことだ。

 

脚が細く胸が大きい、稀有な状態を維持しているということで、理想の体型は佐藤江梨子なのだそうだ。

 

 

サトエリ・・・

 

 

確かに女性が憧れるのもうなずけるのだが、これは我々の世代というか、私だけの問題かもしれないが、長身で細身で脚の長い人を見ると、映画「死亡遊戯」で最上階にいた奴を思い浮かべてしまい、たとえ女性でも、私はブルース・リーではないので、近づいたら前蹴りで吹っ飛ばされるのではないかという気がしてしまう。

 

花の82年組である早見優と堀ちえみの現在を比較すると、早見優はデビュー時から一貫してスレンダーで、今でも美人だが、男好きのする女性像としては、丸ぽちゃなルックスの堀ちえみに分があるのではないか。

 

日本では、ある程度肉付きのよい女性のほうが男性に愛されると思う。見栄えがよいので痩せるというのは同性ウケはよいのかもしれないが、男性に愛されるのも大きな歓びをもたらすはずなので、ダイエットはほどほどにして頂きたいものだ。

 

一時期ネットをしていると、浜田ブリトニーのダイエット前と成功後の体型を比較した画像広告を頻繁に見たが、正直ダイエット前もなかなかよいと思う。

 

あの太ももにチンポを挟んでもらったら気持ちよさそうだし、太ももから股間にかけて1ミリの隙間もないのが、立ちはだかる壁のようでもあり、男の闘争心に火をつける。

 

それにしてもあの浜田ブリトニーの広告は、なぜあんなに私のパソコンに出てきたのだろう。

 

近頃のネット広告は、違うページに切り替えても同じ広告が出てくることがあるが、あれは閲覧履歴を基に嗜好を分析し、広告を配信しているらしい。行動ターゲティング広告というのだそうだ。

 

しかし私はこれまでダイエットや浜田ブリトニーについて検索したり記事を見たことは、ただの一度もない。

 

私のパソコンは乗っ取られているのかと思ったが、考えてみると以前、ブリトニー・スピアーズがパパラッチにパイパンのマンコを激写された記事を見たことがあったので、おそらくそれが原因ではないかと思っている。

 

なんか変わった形のマンコだったし、枚数も多かったので、何回もクリックしたのだ。

 

それはともかく、女性の皆さんは今回の私の意見に真摯に耳を傾けてもらいたい。

 

 

o0766060012192333895

 

 

殿方充
芸人。「浅草お兄さん会」第6代チャンピオン。「下ー1グランプリ」第1回、第3回優勝。4才よりオナニーを継続中。

竿に訊け記事一覧

カチカチ丘コラム一覧