【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第六回 「熟女ミニスカ推進派の星、 NHKアナ有働由美子、再び勝負しろ」

 

◆腋汗問題で、お茶の間のババア達の非難を浴び、服装まですっかり大人しくなってしまったNHKアナ有働由美子である。

 

隨ャ・門屓繝サ譛牙ロ逕ア鄒主ュ・閻区ア

 

四十路でここまで短いスカートを着用してブラウン管に露出する肝の座った勝負師は、あらゆるテレビ局を探しても他にいなかった。

まさに熟女ミニ推進派にとって、希望の星だったわけだ。紅白歌合戦の司会までした大物女性アナウンサーでありながら、この度胸に頭が下がる。

 

隨ャ・門屓繝サ譛牙ロ逕ア鄒主ュ・譛牙ロ 2

 

俳優、國村隼を前にして、この大胆パンチラ。両脚を開いて見せ付けているのは、もちろん確信犯である。俳優、國村に覗かせながら、もちろん全国の視聴者の視線を意識しているのである。

 

隨ャ・門屓繝サ譛牙ロ逕ア鄒主ュ・譛牙ロ

 

最近の覇気がない服装に、おまえも牙を抜かれたか、有働…とお嘆きの皆様に代わり、懸命にお願いしているのである。頼む、有働、超ミニを穿け。

そして各局の年増アナたちよ、収まった顔していないで、強烈なミニで度肝を抜いてくれ。

師範代/夏岡 彰
素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

復活!日本ミニスカ倶楽部記事一覧

カチカチ丘コラム一覧