【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第二十九回 「抱負」

 

昨年より今年はもっとよい年にしたいと願うのならば、漠然と思うだけでは駄目で、実際にどうしたいのか具体的なイメージを持つことが大事だ。

 

私は中年なので、そろそろ私利私欲ではなく、世の中が良くなるような心がけを持ちたい。

 

近年、「草食系男子」などという、覇気のない男達が増えつつあるのは由々しき問題だ。

 

恋愛に積極的でないといっても、性欲が無いわけではないので、穏やかで優しそうな無害な男性と思って放置していると、突然幼女をさらったり、女子生徒の制服をごっそり盗んだりと、歪んだ形で暴発することがあるのだ。

 

勝ち組、負け組とレッテルを貼られ、大半の男は自信を無くしがちな時代だが、流れに抗うのではなく、その流れがよい結果をもたらすように誘導するほうが現実的だろう。

 

カープ女子、リケジョ、歴女など、これまで女性とあまり縁のなかった分野に女性が進出し始めて数年は経った。

 

女性は流行に敏感なので、〇〇女子というキーワードを発信し、それをマスコミが大きく取り上げると、爆発的に増えやすい。

 

性にも積極的な女子を増やし、「草食系」などと寝言を言っていられない時代を作る必要がある。

 

まずは2015年から2016年への橋渡し役として、婚約者がいるにもかかわらず、「大沢樹生ごっこしよう」と持ちかけてくる中出しOK女子あたりが増えてくる。

 

中出しは男もある程度の覚悟が必要なので、気軽に楽しめる様々な性的嗜好を満たす女子も増えるべきだ。

 

メールアドレスを聞かれたので教えたら、シコるのにもってこいの自撮り画像を大量に送りつけてくる女子

 

自作の着エロDVDを渡してきたので見てみると確かに着エロだったが、特典映像に3回の本番を入れている女子

 

喫煙席で一服していると禁煙席から手招きするので行ってみたら乳首を吸わせてくれる女子

 

その後も吸いたくなると乳首を含ませてくるという、画期的な禁煙法を開発する女子

 

「男って結局チョコよりこっちのほうが嬉しいんでしょ」とバレンタインデーでもなんでもない日に手コキをかましてくる強引な女子

 

顔の前でレゲエダンスを踊り、ブルンブルン震えまくるTバックの尻にたまらず顔を埋めても怒らない女子

 

チンポにティッシュのカスが付いているはずだと主張し、こちらが何度否定してもめげず、最終的にはフェラチオで取り除いてしまう女子

 

側溝にパンチラ目的で身を潜めていると、めざとく見つけ、真上でわざと何度も往復したり、しばらく立ち止まったり、しゃがんだりしてくれるが、通報はしない女子

 

援助交際をもちかけてきたので、後の逮捕に怯えながらもヤってしまうが、愛人になってくれたらこれだけ出すと指3本を見せてきて、こちらを援助する気だった宇野宗佑似の女子

 

「今日はノーパンだよ」と耳打ちしてきたので驚くと、既に頭上に立っている絶景女子

 

「ノーバン始球式って見出し、あざといよね~」と言うので、女がそんなことを言うのは珍しいなと思い、見るとノーパンで子宮口までまる見えだった女子

 

3Pの経験を聞いてきたので、無いと答えるとすぐに経験させてくれ、帰りに2万円までくれる二人組女子

 

戦力外通告された男達に「うちの主人みたいに金髪の女と寝ないからダメなのよ」と、たどたどしい日本語で近づいてきてヤらせる、マイコラスの妻似で、もしかすると本人かもしれないと思いきや、化粧を落とすと現在のジョーン・シェパード似の女子

 

2015年と2016年はこれくらい違ってくるのかもしれない。

 

飛躍の年とは、こういうことではないか。

 

このような様々な女子の誘惑により、のべつまくなしに射精する男達は賢者モードになる機会が増え、やがては眠れる才能を呼び覚ますであろう。

 

いざという時に頼れる男とは「金玉からっぽ系男子」だったのだ。

 

67f0994a_640

殿方充
芸人。「浅草お兄さん会」第6代チャンピオン。「下ー1グランプリ」第1回、第3回優勝。4才よりオナニーを継続中。

竿に訊け記事一覧

カチカチ丘コラム一覧