【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第十五回 「おいおい、台湾で開催されるモーターショーはとんでもないことになってるぞ」

 

もはや常軌を逸して、超ミニ・パンチラどころではない
コンパニオンは乳首満開だった

 

◆毎回、噂には聞いていたのだが、躍進目覚ましい中国を遥かに凌駕して、台北で開催されるモーターショーは、とんでもないという話が飛び込んで来た。

もちろんトヨタ、日産など日本を代表する車メーカーも参加するし、欧米の有名メーカーもこぞって商品展示するのだが、車を華やかに彩るコンパニオンの露出は、もはや常軌を逸して乳房、股丘レベルに至っているらしい。

2014年の年末に開催された「car 台北モーターショーは、過去最大規模、過去最高入場者 数で世界35メーカー・220車両が参加・出展。

ということで、登場したコンパニオンも約500人と過去最多だった。

この激戦区では、品良く、淑やかに澄ましてなんかいられないようで、艶っぽく迫るのも、ヤレヤレーッとかつての日本、テンヤワンヤのバブル時代を彷彿とさせるお祭り騒ぎとなった。

 

94-34 111-81 B-JQkF5CcAA-S3f 繧サ繧ッ繧キ繝シ螳」莨 繝槭Φ豈帙r騾上¢縺輔○ 螂ウ諤ァ蟷ケ驛ィ繧ゆケウ鬥悶◆繧吶@ 謗ァ縺医a縺ェ繝帙Φ繧ソ繧 陋・b蜃コ縺

 

 

今年、2015年の年末は、目の玉が飛び出る強烈露出のプロモーションが競われるのではないかと、すでに過熱気味の情報が飛び交っている。

師範代/夏岡 彰
素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

復活!日本ミニスカ倶楽部記事一覧

カチカチ丘コラム一覧