【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第三十三回 伊勢谷祐介と破局した長澤まさみ 予想的中!ドエロ路線に邁進

 

 

◆ドSのDV俳優と評判の伊勢谷祐介と破局した折、これからの長澤まさみは、とてつもないエロ路線を邁進して、大セクシー女優になると看破したワケだが、まさにその予測(第二十九回参照)は現実になっている。

 

初主演の舞台ミュージカルは「キャバレー」。あのライザ・ミネリが踊り歌った映画をご記憶の方も多いと思うが、あの躍動感ある爽快エロ踊り子を、長澤まさみが演じている。

 

168の身長、たっぷりとFカップを越える乳房の揺れ、ガーターベルトのそそる太腿、惜しげもなく艶を発して踊りまくり、キスもあり、ベッドシーンも満載となってる。

 

 

大柄な肢体、巨乳が観客を悩殺
大胆なキスシーンに目眩がするぜ

 

ああだ、こうだ…と支配したがる伊勢谷の拘束を受けていれば、こんな姿を見ることはデキなかった。破局バンザイである。

 

物語はナチスがドイツを支配する寸前、退廃の空気が濃厚に積もるベルリンの踊り子の恋物語だが、演出は女優をドエロに汚すことで有名な松尾スズキの演出。早くも追加公演が決定している。

 

共演の小池徹平ともキスを交わし、村杉蝉之介とも唇を重ねるのだが、口吸いの連続に充実したプライベートも想像してしまうのだ。

 

髟キ貔、縺セ縺

髟キ貔、縺セ縺輔

髟キ貔、縺セ縺輔∩

髟キ貔、縺セ縺輔∩・

 

 

師範代/夏岡 彰
素人投稿プライベート写真雑誌「ニャン2倶楽部」の元締め。野外調教人として羞恥プレイの実践派。「日本ミニスカ倶楽部」の師範代。現在は、「ミニスカ熟女・推進委員会」の座長。小便娘のミニよりも、熟年世代の恥艶ミニを推奨している。趣味:官能スケベ小説の熟読、有名女優の映画ヌード場面の鑑賞。

復活!日本ミニスカ倶楽部記事一覧

カチカチ丘コラム一覧