【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第六回 「オナホ女子のオナホ女子会(2/5)」

 

 

■ オナホに対する女心とは

――みくらさんとこめたそさんに伺いたいんですが、オナホをどう使うんですか? 男性に被せてシコってあげるんですか?

:オナホール使いながら言葉責めとかですぅ。ほんと一般的な使い方ですけど。「私とどっちが気持ちいいの?」とか言って、そういうベタな感じですぅ。

:どっちが気持ちよかったって言ってました?

:「お前の方が気持ちいいよ」って言ってたけど、その割には(オナホを使った方が)イクの早いですぅ(笑)

――こめたそさんは使いますか?

:いや、使わないです。うちは。

:渡して「使えば?」って言うですか?

:いや、使えばもなくて、ほんとに個人の領域。私は別にオナホールに興味なかったんですけど、初めて見たのが旦那さんが風呂場で使ってて、それを仕舞い忘れてたのを見てプルンってなってたというのが。

:親と子供の関係だよね(笑)

:あらあらあら、みたいな。でも突っ込むとうちの旦那さんスンゲー真面目で、恥ずかしいを通り越して怒り出すので(笑)だから出来るだけ見なかった風を装ってサッとタオル掛けてあげたりして(笑)

:優しいですぅ(笑)

:逆に見ちゃったことで罪悪感を感じたり。

:そうですね。うんこ付いたパンツ見ちゃったみたいな気持ちになったんですよね。なんか、見ちゃいけない個人の恥ずかしいところ見てしまったような感じがして。なのでプレイで使うとかいうのもなく、あくまでも彼の好きなように使って頂いてる感じで、私はそれを「なんか、使ってるんだろうな」って優しく見守ってるっていう(笑)

:生温かい目で見守るというか。

:そうですね。なんか「忘れてたゼ」って言ってみるような。そこから若干オープンになりはしたけど。でも、それを機会にしっかり仕舞うようになったんで。あと、ホットパワーズの企画でみくらちゃんを濡らすフレーズを考えようみたいな時に、旦那さんがあまりにもいつも同じオナホを使ってるのが可哀想だったんで、オナホ下さいって言ってみたんですけど。お尻が付いてて臀部全体くらいある…。

:それだと、5キロくらいあるやつですよね?

:そう。だから届いた時、米袋が送られて来たかと思った(笑)重くて。それが送られてきたからあげるよって言ってあげたら「俺、こんなの怖くてやだよ」って言われて。もっとチクワっぽいやつが良かったみたいで。だから弟にあげました。

:ふーん。高級なのにね。

:そうなんですよ。でも弟も誕生日だったんで。

:ふふふふ(笑)

――それは浮気というふうには思わないんですか?

:いやー。私からすると所詮は道具なんで。でもどうなんでしょうね。

:世の中にはAV見ただけで浮気っていう人もいるですぅ。

:私はまったくそういうのはないんですけど。やっぱり、生身か生身じゃないかっていう線引きだと思うんですけど。リアルドールだったらちょっとギリギリ…。んー、って感じになるかなっ。とは思います。

――じゃあ、これは仮定の話なんですけど、今、3Dプリンターってあるじゃないですか。あれで、自分の膣のデータを取って、それを元に型取りが出来るとなった時に、女の子が彼氏に「風俗行くくらいなら、私で抜いてよ」って自分と全く同じ内部構造のオナホを渡す文化は生まれるのか。そして、それはAV見ただけで浮気って言う女性からしたら、自分自身とは離れたものだからそれも浮気と言うのかと言ったら?

:そもそも、何でセックスしないのかって感じですね。

一同:あー。たしかに。

:こめたそさんはセックスされてます?

:うちは、オープンにしてるくらいのセックスレスです。

一同:えー!!

:え!? なんでヤらないの? って感じですか?

:いや、(こめたそさんが趣味で描いている)4コマの印象からすごい卑猥な感じなんだと。

一同:(爆笑)

:だから好きなのかなって(笑)

:そういう印象受ける人いると思うんですけど、もしかしたら、逆に。みたいな感じかもしれないです。オモテに出ることがすべてじゃないというか。歪んでるからこそ、漫画にしたら歪んだものが出るのかも。私、はっきり言って、セックスよりも下ネタが好きなんです。

:あ。私もそうです(笑)

一同:(笑)

:セックスとかもういいやって。ご隠居な感じになってるので。だからこそ、そういった行為に使う道具に興味があるのかも知れませんね。

:そうですよね。ゲスなことって好きですよね。

:ゲス大好き!

:それはちょっと言い方が悪かったですね(笑)でも、凄い下ネタ言うと気分的に快感になるじゃないですか。

:うん。淫語とか言うとスゲー気分がいい。

一同:(笑)

:私、たまに現実と見境いがなくなってる時ある。

:それはないですぅ!(笑)犯罪ですぅ。

:高校の時とかは、もうほんとに下ネタが酷くて。そうなんですよ。喘ぎ声の練習もしてました。

――おおー!

:今出来ます?(笑)

:いやいや(笑)男の子の喘ぎ声の練習を。

――なるほど。悶え方の。

(ここで遅れていずきさん入室)

一同:おお!

いずきさん(以下、い):遅れました。

:自己紹介ですぅ。

:はい。いずきと申します。肛門と尿道が好きです。

――じゃあ、チンチンが大好きという…。

:いや、チンチンを超えちゃって尿道が大好きという。女性の尿道はどうなんですか?

:いやー。難しいですね。弄るにしてもちょっと難しい部分があるなと思いますね。

:そうなんですぅ?

:短いんで。男性用のグッズが流用できないのと。

――その尿道というのは、二次元で? 三次元で?

:二次元的にも三次元的にも。

:じゃあ、AVで男の人の尿道責めとか見るですか?

:AV見れたら見たいんですけど、今、うちAV見れないんで。

:なんで見れないの?

:うち、テレビがないんで…。

――皆さんとの面識は?

:ありますね。

:べぺるり先生とこめたそさんはニアミスで、まだ会ったことはなかったと思うんですけど、それ以外は会ってますぅ。

(最後に摩羅癒きゃりーさんが入室)

:じゃあ自己紹介を。

摩羅癒きゃりー(以下、ま):摩羅癒きゃりーと言います。特に何もない、下ネタ大好きな女性なんですけど、よろしくお願いします。

:私もです。

――ほんとですか! じゃあ、仲間になれそうでよかったです。

:で、福田さんが求めてるプロフィールは?

――そうですね。ぼくが求めてるのは、すごいヤリマンみたいなポジションですね。

:ヤリマンですか!?

:チンポ大好きー。みたいな(笑)

:実際にじゃあ、ビッチは誰かっていう話ですか?

――そういう人もひとり居たらいいなって。

:居ないんだったらじゃあ名乗りを挙げるですぅ!(笑)

――ほんとですか!? みくらさんいけますか?

:公式にだってビッチになってるですぅ。

――肉食女子の実戦派?

:私がすごいチンポ好きとか言うと別な意味に聞こえますね。

:え? どんな意味が?

:フェラチオが好きとか?

一同:(笑)

:ホモ暮らしの腐リエッティなんで。

:ホモ暮らしのカリ(首)エッティとかじゃなくて?

:腐るです。

一同:(笑)

――誌面的にいうと、そういう腐の人が居て、実際男といっぱいヤッてる人も居て、既婚の方が居てって、いろいろ居たらいいなって。では、途中参加のおふたりはオナホールってお持ちですか?

:はい。あのスモーキングカウントダウン…?

:ファントムですね。


51arJJW8utL._AA1000_
空笑幻視-スモーキングファントム-
※「宇宙一柔らかい」オナホ、スモーキングカウントダウンの素材を茶筒に詰めた異常触感ホール。

:あと、佐藤さんのを使い捨てました。

:わー! カワイソス。

:使い捨てたですか?

:使い捨てたというかビヨビヨってなってしまったんで。

:ビヨンってなるほど何やったの?

:ええと。ロックマンごっこ的にフィストファックを…。

一同:(笑)

:でも、それでも裂けずに?

:すごいですよね。

:佐藤さん痔があるんですけど…。

:本物の佐藤さんは痔があるんだけど、ホールになったら強いっていう。

:ちなみにその痔が出来たのは、そういうことをしてたから?

:いやー。えー。してたのかな?

:普通に、痔ですぅ。

:見たかのように(笑)

――それは、器具田さんとヤッてたんじゃないですよね?

:ホモ!!

:ホモじゃねー!!

:どっちが受けですか? 攻めですか?

:俺はホモじゃねぇ!

:盛り上がっちゃったですぅ(笑)きぐにゃん幼女が好きなのにねぇ。佐藤さんに手出せないよね?

:出せないんじゃなくて出さないんです。

一同:(笑)

:それはそういうタイプのホモで?

:なんだそれ(笑)

:摩羅癒きゃりーさんて、男性経験はどのくらいなんです?

:数えたことがないので分かりません。

一同:おー。

:忘れちゃった。なのでいつでも処女のような気持ちで(笑)

:今まで食べたパンの数が分からないのと一緒で(笑)

:そうですね。ご飯粒と一緒なんで。

――あと、器具田さんの愛奴みたいな感じですよね。ちょっと口寂しい時に呼び出すような。

:幼女とはまた違うんですぅ(笑)

:ちょっと、器具田先生にお聞きしたいんですけど。オナホ人数っていうか、オナホは何個くらい試されたことあるんですか?

:生涯で?

:何人斬りですか?

:あー。うーん。でも200個くらい。

一同:へー。

――それでどれくらいヤリ捨ててきたんですか?

:いや。使い捨てじゃなくて、レギュラーメンバーがずっとあって。で、駄作は一回でポーイが多くて、だけど、気に入ったものって使っていくと、どんどん気持ちよくなっていくんですよ。

一同:へー。

――本物のマンコと同じですね(笑)

:それって。私、ラーメンが好きなんですけど、そんなにおいしくないんだけどいつのまにかまた来てるみたいなラーメン屋ってあるじゃないですか。そういうのってオナホにもあるんですか? なんか古女房? 古オナホ? 気が付くとまた使ってるな、みたいなのは?

:はいはい。それは、オナホ使いってDJのようなところがあるんですね。

一同:(爆笑)

:でぃーじぇーですぅ!?

:今日はこれでいこうみたいな、そういう持ちネタがあるわけですよ。

――なるほど、ちょっと上りすぎたらこう。

:チルアウトですね。

一同:(笑)

:マストな一個があるですね!

:エロ本もそういうこと言われますよね。みうらじゅんさんがオナニーはDJだって。

:ああ、それは分かるなー。気が付くといつも路地裏ホモレイプ読んでるな。

:路地裏ホモレイプ!? それはどういう?

:路地裏に連れ込まれてホモに無理矢理されるっていう。…こめたそさん、大丈夫ですか?(笑)

:大丈夫、大丈夫。私、いつもこんな感じだから。

:路地裏ホモレイプ…。

:いいよね!

一同:(笑)

:いいね一個付いた(笑)

:たしかにそういうのありますよね。

 

<前に戻る  続きを読む>

 

  • 告知

10/25新宿ロフトプラスワンでイベント「オナホ超会議」があります。各オナホメーカーとともに器具田研究所も出演します。思想信条、メーカー、ユーザーの垣根を超えまくって、とりあえず楽しく飲もうぜ的な会です。オナホクラスタよ!語り飲もうぞ!! 詳細はhttp://www.hotpowers.jp/tyuuou-top/ibento/part16.htm

器具田こする教授
ラブドールとオナホールのR&Dアートユニット「器具田研究所」を運営。メーカーへのアドバイスや技術協力といった説明のしにくい業務でオナニー業界の異常進化を支えている。http://www.kiguda.net/

オナホール戦記W記事一覧

カチカチ丘コラム一覧