【動画販売再開!!】東洋太平洋初のセンズリ情報専門サイトが世界を獲る!

第四十一回 「クビを宣告された男達の妻達」

 

 

2016年12月30日

 

この時期になると都内は人の姿が減り、コンビニの雑誌コーナーも
空いている。

 

片っ端から雑誌のグラビアのみを見る。

 

相変わらず肌の質感の全くない、修正されたものばかりだ。

 

もうグラビアでシコることはないだろう。

 

やはり水着のグラビアは、マンコ周辺の色の濃くなっている部分が
鮮明に写っていないと話にならない。

 

いや、今までそんなグラビアを見たことはあっただろうか・・・

 

とにかく、今後の新しいズリネタを見つけなければ。

 

AVも見飽きたし、今後は買ったり借りたりする必要のない、
金も手間もかからない、それでいて生々しさのあるズリネタはないものか。

 

帰宅し、TBS「プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達」を見る。

 

毎年見ているが、プロ野球をあまり見ないので、知らない選手がほとんどだ。

 

たいてい奥さんが美人で、子供が2~3人か、妊娠中の場合もある。

 

美人だが、完璧な美人ではないところが逆にそそるし、
芸能人のように不自然な整形やアイプチをしていないのも好感がもてる。

 

野球選手は下半身もよく鍛えているので、勃起力、持続力、硬さは
申し分のないチンポを持っている。

 

そんなチンポで敏感な肉襞をこすられまくった挙句、何度も中出しされ、
種付けされた人妻のみが持つ色気。

 

果たしてそんなものがあるのかは分からないが、種付けの証である子供が
父親似なのを見ると、ちゃんとした人だなとも、中出しさせるなんてスケベだな~とも思え、その二面性が独特の魅力を醸し出している。

 

夫がトライアウトに向けて練習中、自宅で家事をこなしつつも、
取材スタッフの質問に対し、慎重に言葉を選びながら受け答えしているのもいい。

 

人妻モノのAVの導入部分みたいだし、もしそうならかなりの上玉だ。

 

しかし、実際はカラミがあるわけでもなく、私の想像力ではシコるのは
無理だった。

 

2017年の年末にはクビを宣告された男達の妻達でシコれる想像力を
身に付けられるだろうか。

 

東山紀之のあの重々しいナレーションがある限り、シコるのは無理かもしれない。

 

「トライアウトの翌日、妻はソフトオンデマンドの面接を受けていた」

 

「夫と子供に吸われまくった、いやらしい形の乳首を溜池ゴローに絶賛され、妻は今でも自分に商品価値があることを知った」

 

こういう展開があると助かるのだが、無理そうか。

 

ナレーションをニッキに変えてみたら、ちょっと軽妙な感じになって、
シコりやすくなるかもしれない。

 

ニッキ、カッちゃんともに現在もジャニーズ事務所を戦力外通告されていないのだ。

 

ジャニーズ事務所は12球団より温情主義なのかもしれない。

 

 

 2008090801

殿方充
芸人。「浅草お兄さん会」第6代チャンピオン。「下ー1グランプリ」第1回、第3回優勝。4才よりオナニーを継続中。

竿に訊け記事一覧

カチカチ丘コラム一覧